単なるルーティンにしてしまって頭を使わなくなったときに進歩がなくなる

いやね、毎週水曜日はアクセス記録を手書きでつける日なんですけれども(昨日は忙しかったので今週は木曜日になった)
毎週単純に数字を書いているだけだと、あまり進歩がない
数字を記録していく過程で、その中で発見はあるっちゃあるけれども
そのホームページの目的は何で
どういうことをしていきたいのか
ということを前提に
どのようなアクセスが欲しいのか
どのような人の流れが欲しいのか
ということを考えながら数字や人の動きを掴むポイントの整備を継続して構築していかなければ意味がない
この考え方をしていくと調べていくポイントが変わる
数字を記録をつけたら、さらにそこから自分の見解を述べたりしていき、次の改善に活かしていく
ただこれは頭を使う必要がある
頭を使わないと改善はできない
これは単純なルーティン作業にしてしまうとすごく精度が落ちる
もちろんルーティン化することによって自分が行動し続けるということは、可能になってくるわけですが
ただ残念ながら作業すること自体がゴールになってしまっては時間と労力の無駄になってしまう
というわけでこのルーティン自体もそろそろ見直しが必要ですね
それは明日以降にやろう
今日は寝よう
ちゃんちゃん
ビジネス向上委員会
成約設計ウェブマスター
山崎裕之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です