良いブログといまいちなブログを比較してみると

良いブログと悪いブログをこの視点で比較してみました。
「このブログから、その人、その会社を信頼ができるかどうか」

この視点だけで見てみたときに、信頼ができるブログ信頼ができないブログと言うのにこのような共通点が見えてきました。

それは、信頼ができるブログ(ホームページも結局のところ同じ)というのは、客観性を持った上での発言ができているかどうかにありました。

こうなるとこのような課題が出てきます

・客観性を持たせるにはどうすれば良いのか
・客観性があると見えるような発言やコンテンツをどう作ればいいのか
・客観性を持ち信頼をしてくれた上で自分の商売につながるには、どのような設計をすれば良いのか

講座生の方々には、個別でお伝えしていたり、こうやって欲しいとお伝えしている、まさにそれです。

成約設計ウェブマスター
美魔王プロジェクト
山崎裕之

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る