読まれるブログは「コレ」の綺麗さが選ばれるポイントになります

%e8%aa%ad%e3%81%be%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%81%af%e3%80%8c%e3%82%b3%e3%83%ac%e3%80%8d%e3%81%ae%e7%b6%ba%e9%ba%97%e3%81%95%e3%81%8c%e9%81%b8%e3%81%b0%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%9d

 写真の綺麗さが選ばれるポイントになります

→ 本講座生、ブランディングコンプリート講座生にお知らせします

ブログにしてもホームページにしてもSNSにしても、使う写真はきれいなものを使ってください。

私が担当しているホームページやブログなどで成果が出ているもの。 成果が出やすいのは写真、使っている画像もしくは文字のイメージが良いものはお客様から選ばれやすいです。

はっきり申し上げると「ダサい」と、それだけで敬遠されてしまいます。

ダサイという理由で、避けられてしまうというのは非常にもったいない。

使う画像はまずアイキャッチ画像だけでも気をつけてみてください。 それだけでもかなり変わります。

ご希望ならば、
お勧めの画像サイトは、 裏でこっそり、いつものMessengerなどでお伝えします。

また、写真を選択するときは、コレの視点1を考えつつ行ってください

関連記事 改善に必須の3つの視点

売り込まないセールス設計・行き詰まった時のビジネスクリニック
ハイブリッドマーケティング・ラボ 成約設計ウェブマスター 山崎裕之

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る