日本一濃いラーメンから学ぶ、このキャッチコピーは効果大

成約設計ウェブマスターの山崎です山崎裕之001
 
このキャッチコピー名乗れたらかなり強烈
 
まずはこのツイートをご覧いただだこう
日本一濃いラーメン
 
 
 

 ※ツイートをお借りさせていただきました。
 
食べたいか食べたくないかはさておき凄まじいインパクトではないだろうか
 
これ、6月2日のTwitterのトレンドの上位に入っていた
 
 
日本一というだけでこの注目度(リツイートの数がすごいことになっている)
 
まぁ確かにすごく濃ゆいラーメンだと言うのはわかるが
さらにそこで日本一とつけられたことによってこのラーメンのインパクトがより拡大している
 
 
なんにせよナンバーワンが名乗ると言うのはインパクトが大きい
 
人から話題にされやすくなる
 
マスメディアに取り上げてもらいやすくなる
 
 
 
あなたの商品コンテンツサービスで日本一を名乗れるものがあればそれは名乗ってしまうのが良い
 
 
それはもしかしたら凄まじいインパクトを与えられるものかもしれない
 
ぜひ探してみてください
 
 
 

 

売り込まないセールス設計・行き詰まった時のビジネスクリニック
ハイブリッドマーケティング・ラボ
成約設計ウェブマスター 山崎裕之

山崎裕之のfacebook 山崎裕之のGoogle+

hymklabologo

日本一濃いラーメン

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る