アメブロとFC2ブログには弱点があります (ライブドアブログでは未確認)

 
 
 
アメブロとFC2ブログには弱点があります
(ライブドアブログでは未確認)
 
 
図書館とか、学校とか。
 
このような公共の場ではアメブロとFC2ブログが閲覧できないことがあります。
 
 
ブロックされちゃうのね。
 
そこのネットにつなぐための管理者から。
閲覧するのはダメよと。
 
アメブロは未確認ですがFC2ブログは、
会社のパソコンからだと見られないということがあるようです。
 
 
なので、
そもそもアクセスできないという弱みがアメブロとFC2ブログにはあるという事ですね。  
 
(ちなみに公共機関の通信を使うと、通販サイトもブロックされることがあります)
  
 
でもこれは仕方がない話。
コンセプトがそういうもんだから。
 
 
アメブロは芸能人とか有名人が各ブログというプラットフォームがし主体なので、
お遊び的な要素がすごく大きい。
 
 
公共機関でお遊びのページを見る必要性はないと判断されるので、
閲覧が許可されない。
 
 
 
FC2ブログは
FC2というプラットフォーム自体が、
かなりアレものなので、
閲覧が許可されないのはかなりしょうがない。
 
 
なので自分たちの情報を発信するときは、
他人の土俵の上で行うのではなく、
自分で作った土俵で行うのが良いのですが。
 
ブログなら、
WordPressとかjimdoとかwixとか
 
 
なのですが、
そのページにどうやって人を呼んでくるのというのが課題になります。
 
アメブロのような、すでに土俵を確立しているところは、
読者を集められるシステムを既に持っているので、
閲覧者自体はそこそこ出てくる。
少なくとも読めるものを書いていれば。
 
 
自分で作った土俵だとそうはいかない。
人を集めるための機能を作らないといけない。
 
 
これが大変ですねというお話
   
 
 
 
 
 

Webとリアルでセールスしないセールスをお手伝い
ハイブリッドマーケティング・ラボ
ネット専門 商売繁盛コンサルタント 山崎裕之

山崎裕之のfacebook 山崎裕之のGoogle+

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る