人が感動したり、 感銘を受けたりするポイント

とても不思議な変化が自分にはあるもので
 かつては、
そのロジックとか。 コンテンツそのもののスペックに自分は感動していたのですが。
 
 
最近はその人の思いとか。
その思いに至った理由とか。
その人その人の心や感情の動きとか。
 
 
そんなところに感動したり、
感銘を受けたりすることが多くなってきました。
 
 
 
なんでこんな変化があったのかはおいおいまた自分に問い直してみるとして
 
 
 
これは良し悪し半々だろうな。
 
 
 
 
実利だけでなく、
思いで自分が動くと言う事は、
 
本来見えていなければならないものが、
見えなくなっちゃう可能性があると考えるからです。
 
 
 
恋は盲目とか
そんなニュアンスと同じ。
 
 
 
判断に感情が紛れ込み過ぎちゃうと、
見えてなきゃいけないものが見えなくなっちゃう。
 
 
 
ロジックで考えながら感情の面を、
いい塩梅にコントロールするのは、
今後の課題ですかねぇ
 
 
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る