売り込まないセールス設計 成約設計ウェブマスターの山崎です
 

 


 
ホームページを診断で発見した「ありがちな失敗」シリーズ
 
『最近すごく多かったこと』
 
お客さん回りをしていて最近すごくあったことなんですけれども、
というかほとんどこれだったんですけれども。
 
作ったのはいいけれども、作っておしまい。
そのまま放置プレイをされているホームページの多いこと多いこと。
 
ということがよくありました。
 
放置プレーされているというのはどういうことかというと。
 
①そのサイトに誰も来ない
 
②問い合わせがないとか、問い合わせされない
 
③SNSからは人が流れてくるけれども(書き込みの中にURLを貼ってあるから)
検索だけでホームページにたどりついてくれる人がいない
 
④商品が購入されない
 
⑤業者に頼んでホームページを作ってもらったけれども、全然人が来ない。改善をしたいけれどもどう頼んでいいのかわからない。
(しかも業者側と継続課金システムで依頼しちゃったとかで毎月お金を取られ続けている)
 
⑥ WordPressの使い方がよくわからない。(作っておしまい。更新の仕方がよくわからない)
 
 
 
上にあげているのは、ほんの1部だけで、ここにはまだ書き切れていないことがたくさんあります。
 
 
特に検索で来てもらうというやり方がかなり失敗されているケースが多くありました。
(というかそもそも検索で見つけてもらえる体制になっていないのがほとんど)
 
これは何とかせねばなりませんね
 
 
 
 

売り込まないセールス設計・行き詰まった時のビジネスクリニック
ハイブリッドマーケティング・ラボ 成約設計ウェブマスター 山崎裕之

山崎裕之のfacebook 山崎裕之のGoogle+  山崎twitter

 

 
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る